アディ・シャンカラ継承の瞑想法 伝授
Adi Shankara Parampara Meditation(アディ シャンカラ継承の瞑想法)は、シャンカラのブラーミン(高僧)のみに、代々伝えられてきたアドヴァイタ・ヴェーダンタを体現する瞑想法です。日々の瞑想の継続により、あなたの内側にある不必要なものを浄化することができ、心は平安と静寂に包まれながら、外側では本来のあなた自身の能力が開花され、日常をより力強く、快活に日々楽しく生きることが出来るようになります。そしてあなた自身の浄化が加速するにつれ、心(マインド)から一切のエゴと様々な二元的な考えを取り除き、宇宙(梵)と我々(個我)の本質がひとつであることを体現します。

シャンカラの重要なお寺はインドの東西南北にそれぞれ1つずつ、合計4つ建立されています。4つのお寺はそれぞれが違った役割を持ち、そこで学ぶ内容もまた、それぞれ違います。東西南北のお寺の中で一番、パワフルなお寺は北のシャンからのお寺と言われています。それは宇宙(神)からのエネルギーが、直接、北のシャンカラテンプルに降り注がれ、その後、その光(エネルギー)が各お寺に流れるからだそうです。

私達が北インド・ヒマラヤの聖地を旅した際、縁あり辿り着いた場所が北に位置するシャンカラのお寺でした。お寺の中にある洞窟は、アディ・シャンカラチャリアの四人のお弟子さんの一人である聖者トータカ(トロタカ)チャリアがマハ・サマディ(涅槃・ニルバーナ-)を迎えた場所です。私たちはこの洞窟の中で、代々シャンカラのブラーミン(高僧)によって秘密裏に伝えられているビジャ・マントラを、マハラジから直接、授かりました。
※マハラジとはこちらのお寺のトップのお坊さんのことです。

その地のブラーミン達は言いました。「あなた方はとても幸運だ!」と。ブラーミン達が知る何十年という間、ここには何千人もの外国人が訪れたが、シャンカラチャリアのブラーミンのみに伝えられてきたこの秘宝を授けられたのはあなた方が初めてだと。インド人でさえ、ありえない事である、と。

全ては神々とマハトマ(ヒマラヤの偉大なる魂)がもたらして頂いたご縁ですので、一人でも多くのご縁のある方々へお伝えすることが出来るように、現在の聖者シャンカラチャリア・マハラジより伝授の許可を頂きました。それに伴い皆様にこの瞑想を広めることが可能になりました。

私たちが伝授(お伝え)するのは、ビジャマントラという、聖なる音の種です。ビジャとは種、マントラとは聖なる音を指します。しかしその源泉は約2500年以上も前から脈々と続いている、ナーラヤナン(ビシュヌ神)から始まり、シャンカラ(シヴァ神)へと伝わっている叡智の種です。

一般に伝わっているその他のビジャマントラとは全く違います。伝授によりあなたは神の系譜に繋がり、安全に守られながら日々自身で瞑想に励むことで、あなたが目指すゴールへと最速に進むことが可能になるのです。

本物の聖者や聖なる叡智からの祝福は、人生をより良く変容させます。人によっては人生の流れが完全に好転します。

この瞑想法を続けることであなたの人生は神々、偉大なマハトマたち、シャンカラの聖なるエネルギーに守られながらより良く変容と好転を遂げることが出来るでしょう。

そして、このビジャ・マントラ(聖なる音の種)はあなたにとって大切な宝物となるでしょう。

この偉大なる伝統に基づいて受け継がれてきたビジャ・マントラ(聖なる音の種)をあなたにお渡しできることに感謝致します。

最初に伝授すビジャ・マントラは、心身のエネルギーバランス、スピリチャルエネルギーの流れやエネルギーフィールドを整えていきます。

マインド(心の状態)を無理なく自然と整えクリアにし、自律神経のバランス、陰陽、男性性女性性、各種チャクラ、ナディ(精妙なエネルギーのチャンネル)を整えていきます。ナディは各種チャクラと交差し調和を取り生命力の通りを整えます。同時に過去、現在の混線 した繋がりも整えます。それによりナーラヤナン(ビシュヌ)とシヴァから成る神の系譜(グルパランパラ)と強烈に繋がる道を整えます。日々瞑想等を続けることで日常は以前とは違う新しい感覚と新しい自身の能力に目覚めるでしょう。

この瞑想を続けることで、今以上に静寂さとパワフルさを兼ね備え、日常を生き抜く原動力となるでしょう。

第一のビジャ・マントラはゆっくりですが確実に強力な浄化が促進されます。そして次のパワフルなビジャ・マントラを受け取るための準備期間であり、その祝福と浄化エネルギーに耐えうる器を創っていく期間となります。


 ◇伝授の内容
  ※2日コースも1日コースも内容は一緒です※
<2日コース>
  □1日目内容
   行法説明
   瞑想伝授のプージャ(※1)
   ビジャ・マントラ伝授
   瞑想ワーク
   Q&A
  □2日目内容
   プージャ(神々に捧げる祈り)
   行法説明
   ヨーガワーク
   瞑想ワーク
   Q&A
  □1週間後
   瞑想フォロー(メール・電話などにてチェック)

<1日コース>
  □内容
   行法説明
   瞑想伝授のプージャ(※1)
   ビジャ・マントラ伝授
   瞑想ワーク
   ヨーガワーク
   瞑想ワーク
   Q&A
  □1週間後
   瞑想フォロー(メール・電話などにてチェック)

  (※1)神の系譜(グルパランパラ)と繋がる祈りの行為。

 ◇伝授前日の注意点
  肉・魚・卵を避け、出来るだけ菜食を心がけて下さい。
  カフェインは控えて下さい。睡眠を十分お取りください。

 ◇参加資格
  どなたでも参加可能です。

 ◇参加費
  3万9千円
  事前にお振込下さい。振込先はご予約後、別途お知らせ致します。
  伝授後のキャンセル・払い戻しは出来ませんので、その旨、ご了承ください。

 ◇日程
  ご相談下さい

 ◇時間
  2日コースを希望される場合(各2時間以内)
  1日コースを希望される場合(3〜4時間ほど)
  ※出来るだけ2日間が望ましいのですが、お時間が取れない場合は1日で実施します
  のでご相談下さい。

 ◇持ち物
  筆記用具、ノート

 ◇予約方法・お問合せ
  こちらのお問い合わせフォームをクリックしお申込み下さい。

◆TOPへ

サットサンガ:Meditaion workshop(瞑想ワークショップ)
サットサンガとは古代から伝わる神聖な集いのことです。現代でも先生の側に生徒達が一緒に座り、神聖な時間(瞑想などを行い行為)を共有する行為です。右側の写真もシャンカラとお弟子さん達が一緒に座してます。

瞑想受講後のフォローであり行法のチェックを行います。心のブロックを取り除きやすくし瞑想の質を向上させます。定期的に教師とともに座し(瞑想などを行い)神聖な時間を共有することで、個人で行うよりも瞑想の効果が加速され、よりスムースに内側の浄化と開放(変容)が起こります。

それにより瞑想(静寂)のエネルギーが増幅することで日常をより力強く過ごすことが可能となります。忙しい現代人にはストレスが軽減することでリラックス効果を得られ明日への活力となります。日常生活は以前にもまして穏やかに流れて行くように感じるでしょう。

瞑想を習いたての頃は特にサットサンガに参加することがとても大切になります。瞑想のやり方が我流になるのを防ぎ、思い込みや癖を調整する良い機会となります。サットサンガでは毎回プージャを行います。そして教師から瞑想のエネルギーが流れ出ることで転写されます。それにより神聖なエネルギーの繋がりがより強力となり、肉体的、精神的にブロックを取り除くパワーの源となります。同時に深い瞑想により普段の瞑想では体験出来ない強力な浄化やエネルギーチャージが起きます。その過程で魂の高揚と平安を得ることが可能となります。

現在個人指導のみ実施しております。ご参加お待ちしております。

 ◇開催
  時間帯は以下の通りです。
  @10:00〜13:00
  A13:00〜16:00
  B16:00〜19:00
  各3時間、休憩なし
  ご都合の良い時間帯を選択ください。

  選択方法は
  @、A、Bのどれか1コマでも
  @とA、AとB、@とBの2コマでも
  @〜B全てでも空いていれば、ご予約可能です。
  1日だけでなく連日、予約する事も可能です。
  (2日間、3日間〜1週間続けて等)

  お申し込み期間は〜1ヶ月前までにお願い致します。
  尚、6月のサットサンガは既に受付終了しておりますので、ご了承ください。

  また、遠方からいらっしゃる方で連日予約をされる場合は、ホテルなどはご自身でお手配ください。
  (こちらでは宿泊施設の提供は行っておりません。)
  お近くの方は、ご自宅からお通いください。

 ◇参加費
  5千円/3時間

 ◇参加資格
  アディ・シャンカラ瞑想受講者

 ◇予約方法・お問合せ
  こちらのお問い合わせフォームをクリックしお申込み下さい。

◆TOPへ

集中瞑想講座
日々の瞑想を数段ステップアップさせ、聖地(ヒマラヤなど)での体験を充実させる機会となります。
日常一人で行なう瞑想では悩むことも多いと思います。日常の瞑想や毎月のサットサンガとは違い、集中瞑想講座では通常のサットサンガの5倍以上長く瞑想を行います。3日間または4日間のワークショップでより深い浄化と解放が起こります。一人では決して出来ない経験を宇宙・神々、教師と共に行なうことで参加者は安全に守られながら加速的に瞑想の質が深まるでしょう。全ては宇宙と神さまにお任せとなりますが、素晴らしい体験をすることで、あなたの魂が歓喜することでしょう。

霊性修行の観点から言うと、聖者と会う機会やヒマラヤなどの聖地に行く場合、内なる静寂を蓄えれば蓄えるほど、旅はスムースでより宇宙・神々の恩恵が降り注がれます。
聖地に行かなければならない人は必ず宇宙・神々に呼ばれます。その場合、旅の前後、旅の最中とも全てがスムースに運びます。何の心配もいりません。逆に呼ばれていない場合は摩擦が生じます。かなり苦い経験をするかもしれません。それも宇宙・神々が与える恩恵ですが、せっかく行くからにはしっかり準備をしておくととても素晴らしい、また絶対に行きたい旅となります。その準備も兼ねて日々の瞑想をしっかり行なうことがなによりも大切となります。霊性修行は長い旅路です。霊性修行を行なう人々にとって、日々の生活の中で宇宙・神々の愛を感じながらしっかり瞑想を続けていくことで、宇宙・神々は大きな恩恵を与えてくれます。シャンカラの瞑想法を伝授されている方々はナーラヤナン(ビシュヌ神)から始まりシャンカラ(シヴァ神)のグルパランパラ(神の系譜)のエネルギーと強烈に繋がっております。あなたがどこにいて何をしようとも神々は決して離しません。今生でたとえ瞑想を断念しても、来世で必ずあなたに機会を与えます。グルパランパラ(神の系譜)に繋がるとはそうゆうことです。この瞑想法で自己の魂(真の師)と出会い、全てを超越する体験をしていきます。

皆さまのご参加をお待ちしております。

■■集中瞑想講座■■
 ◇参加条件:
  アディ・シャンカラ継承の瞑想法の受講者

 ◇日程:
  1日目:13時〜19時
  2日目:10時〜19時
  3日目:10時〜17時

 ◇参加費:
  3日間参加:3万円
  2日間参加:2万円
  1日のみ参加(※):1万円
   (※)初日のみ参加可能です。

 ◇場所:
  ShivaSaiKrishna

 ◇食事:
  食事をご希望される方は事前にお知らせ下さい。
  昼、夜に長岡式酵素玄米、お味噌汁、お新香など用意致します。
   1日目 夕食
   2日目 昼食、夕食
   3日目 昼食
  ※初日は13時からですのでお昼を食べられる方は早めに食べて来てください。

 ◇宿泊:
  都内近隣の方は基本通いでお願い致します。宿泊を希望される場合は
  人数によりますが女性のみ宿泊(雑魚寝)を受け付けます。8名まで可能です。
  人数溢れる場合は近くのホテルをご紹介しますので、ご自身で御予約下さい。
  ShivaSaiKrishna宿泊費用は、1泊2,000円。

 ◇ヒーリング:
  集中合宿中にヒーリングを行なうとより深い開放が起きます。
  その後、瞑想を続けるとより静寂が深まります。
  1日2回、昼休み、19時以降で受付します。ご希望の方はお知らせ下さい。
   ヒーリング費用は3,000円(30分)です。

 ◇講座前の事前準備
  1週間くらい前から出来るだけ肉・魚・卵を避け、講座中も菜食を心がけて下さい。
  前日、講座中はカフェインは控えて下さい。睡眠を十分お取りください。

  ご不明な場合はご相談下さい。

 ◇予約方法・お問合せ
  こちらのお問い合わせフォームをクリックしお申込み下さい。

◆TOPへ

瞑想合宿
 準備中

◆TOPへ

     シャンカラの系譜

シャンカラの瞑想法はナーラヤナン(ビシュヌ神)より授かった秘法です。ナーラヤナンから偉大な聖者に伝えられ、そのあと初代アディ・シャンカラチャリアへ伝えられました。その後4人のお弟子さんへ伝えられ、代々のシャンカラチャリアへ継承されてきました。

  現代のシャンカラチャリアたち

 シャンカラの主要なテンプル(インド)

 

 北と西のシャンカラチャリア マハラジ

Jagadguru Shankaracharya Swami Shree Swaroopananda Saraswati ji Maharaj

 

  ヒマラヤ4大聖地 バドリナート

 

 


  ナーラヤナンとバドリナート寺院

  


  ヒマラヤ4大聖地 ケダルナート

  


 ヒマラヤ

ヒマラヤの山々。何千年も前からマハトマと呼ぼれる偉大な魂が、時空を超え今も存在しています。

  
     ガンジス川とシヴァ神

  ヒマラヤ奥地でのヤッギャ

 

 合宿ではヤッギャを行います。神々とマハトマ
 たちから多くの祝福を頂けるでしょう。